酒井高徳の2017年の髪型は?かっこいい私服のブランドはどこ?

酒井高徳の髪型はかっこいいと話題です。

2017年の最新のかっこいい画像と私服のブランドを調べてみました。

Sponsored Link

酒井高徳(サカイ ゴウトク)のプロフィール

・生年月日:1991年3月14日生(26歳) (父親は日本人、母親はドイツ人)
・生まれ:アメリカ ニューヨーク市
・身長176cm
・職業:サッカー選手,ポジションはディファンダー,
(現在は、ドイツサッカーリーグのブンデスリーガで活躍中、
同時に日本代表選手)
・酒井選手のサッカー歴
2歳の時  父親の仕事の都合で新潟県三条市へ

10歳でサッカーを始める。
2006年にアルビレックス新潟ユースに入団
2008年から2011年にアルビレックス新潟で74試合に出場
2012年から2015年
ブンデスリーガ,VfB シュトゥットガルト 87試合に出場
2015年からは、ハンブルガーSV で活躍中

酒井高徳の2017年の髪型

ドイツ、ハンブルガーでキャプテンとして活躍中のゴウトク選手、他のドイツ人選手と同様、普通にヨーロッパ人に見えますよね。

お母さんが、ドイツ人だからライトな茶髪なのかな?

と思いきや、ゴウトク選手が、日本で行きつけの美容師さんによると、髪は、ブリーチした後、ライトを入れているそうです。
他の人だと、3回くらいブリーチが必要ですが、ゴートク選手は、1回でいけるそうです。

それにしても、ナチュラルな茶髪ですよね。

髪型に名前をつけるのなら、基本は、「末端刈込み、ライトマッシュルームスタイル,ナチュラルヘアー」くらいでしょうか?

http://ceaseven.com/test_wp/wp-content/uploads/2016/05/img_8862-768×768.jpg

ゴウトク選手は、1年の間でも、髪の長さを変えて、いろいろな髪型に挑戦しているそうです。
どちらかと言うと、冬には、ロング、夏には、さっぱりショートのイメージがありますが、本人になにかこだわりがあるんでしょうか?

ロングの時には、前髪をかなり伸ばしている写真もありますね。

ショートの時には、髪の裾やサイドは、きちんと短く刈込むのが、ゴウトク流なのかも?現在、2017年の写真を見ると短めなものが多いですが、やはりかっこいいですね。

ゴウトク選手、おしゃれ画像

ゴウトク選手、シンプルなデザインのものを、さり気なく着こなすのが、上手です。

色も白や黒のシャツにジーンズ、パーカーなど。

アクセサリーやサングラスなどが、全体のバランスを引き立てているものもあります。

“Adidas”以外のブランドは写真からはわかりにくいですが、それぞれに上等な素材の洋服に見えます。

https://www.instagram.com/p/BWgt5iBlHIt/?taken-by=sakai_go1123

https://www.instagram.com/p/BRohlVLBX5w/?taken-by=sakai_go1123

https://www.instagram.com/p/BOd9FZ2lXs1/?taken-
by=sakai_go1123

https://www.instagram.com/p/BHcl5lpjNzv/?taken-by=sakai_go1123

https://www.instagram.com/p/BGxwvBAyeZE/?taken-by=sakai_go1123

まとめ

日本サッカー史上、最初にブンデスリーガに出場したのは、奥寺選手。
その後、多くの日本人選手が、ブンデスリーガのチームに所属するようになりましたが、200試合出場を達成したのは、長谷川選手と、奥寺選手のふたりだけ。

ゴウトク選手は、2016年に100試合出場を達成。是非とも、200試合出場を達成して欲しいですね。

きっと、ゴウトク選手の活躍で、次回も日本チームをワールドカップに連れていって
くれることでしょう。

みんなで応援しましょう!



Sponsored Link


記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?
もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

コメントを残す




*